So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2015年08月 |2015年09月 ブログトップ

須磨アルプスを目指して\(^o^)/ [山登り]

無事「bonita's diary」よりブログの移転作業をおえました。久しぶりに頭を使った気がする(笑)

さてさて「bonita's diary Ⅱ」もどたばたと自分の日常を綴っていきたいと思います。

よろしくお願いしますね~\(^o^)/

今年の夏は猛暑でしたが、お盆が過ぎたらとたんにお天気も秋に向かって少しずつ動いているのが

わかる今日この頃。8/19、お天気は小雨が降っていますが気にせずに山を歩きます^^;

場所は六甲山全山縦走路の西端にある須磨アルプルを目指します♪

ちなみに六甲山全山縦走路とは・・・

須磨から宝塚まで、六甲全山の尾根を一日で踏破する…それが六甲全山縦走です。所要時間12~15時間のタフなコース。神戸市では、六甲全山縦走市民の会との共催で、毎年11月に2回の「KOBE六甲全山縦走大会」を開催。山の自然や人とのふれあいを楽しみ、体力・精神力を鍛える登山イベントとして、県外からも多くの方が参加します

つまり今日はその最初のさわりだけをさらっと???お伝えします[わーい(嬉しい顔)] さあ出発~♪

まずは高速神戸で電車を乗り換えて山陽電鉄へ[電車]

DSC07223.JPG

須磨浦公園駅で下車してまずは鉢伏山から旗振山山頂を目指してハイキング路を登っていきます。

もちろん須磨浦公園山頂へはロープウェイを使う手もありますよ~

DSC07225.JPG

すでに雨が降っているので須磨の海もどんより・・・青空と青い海なら言う事なしですが、夏は逆に辛い登山に

なるかもしれません。

DSC07227.JPG

ここの階段から登っていきます。旗振山までは約40分程の道のり[手(グー)]

DSC07228.JPG

いたるところに道標があるのでここは迷うことなく登っていけます。

DSC07232.JPG

[雨]降りだけどうち以外にも登るもの好き・・・いやいや山人はいるものです^^;

DSC07234.JPG

こんな階段をひたすら上っていくと・・・

DSC07236.JPG

展望台が見えてきました[目]

DSC07242.JPG

眼下に見えるのは須磨海釣り公園。子供が小さい頃は何度か行った記憶があります♪

DSC07244.JPG

記念写真を撮って[カメラ]

DSC07246.JPG

やっと階段じゃないハイキング路に出ました。

DSC07250.JPG

そしてほどなくするともう旗振山頂上。だって253mですもの(笑)

DSC07253.JPG

海水浴で賑わってるはずの須磨海水浴場が見えます。

IMG_20150819_111946.jpg

DSC07257.JPG

一応ここでも記念写真[カメラ][ぴかぴか(新しい)]もちろんまだまだ元気\(^o^)/

IMG_0231.JPG

せんべいさんと二人で[カメラ][揺れるハート]

IMG_0210.JPG

うしろに明石海峡大橋が見えます。霞んでますケロ(^^ゞ

IMG_0212.JPG

旗振茶屋の中で今日のお昼ご飯のカップヌードルとポカリスエットを購入。

中でお話をさせてもらったら、こちらのご主人はネパールの方。以前奥様の現地ガイドをしたのをきっかけに

ご結婚されて日本に住むようになったとか・・・ 山が結んだ縁、なんだか素敵なお話[黒ハート]

DSC07255.JPG

ネパールの山々の写真があちらこちらに貼ってあります。世界の尾根といわれる山々は青が濃いですね~[ぴかぴか(新しい)]

今でも現地ガイドで年に数度行かれるとか。行けるものなら生涯に一度くらいは行ってみたい気がします。

DSC07256.JPG

DSC07259.JPG

詳しいルートを確認させてもらって次に進みます。

DSC07262.JPG

10分足らずで鉄拐山(てっかいさん)へ到着。縦走なので山の中の尾根をすすむ形。

IMG_0228.JPG

つづいて目指すは「おらが茶屋」

DSC07270.JPG

このあたりはウバメガシという木がたくさん生えています。せんべいさんが「備長炭の元になる木や」って

教えてくれたものだから、備長炭、備長炭と言いながら進みます(笑)焼き鳥食べたい♪

DSC07272.JPG

ここから地元宝塚まで歩くなんて、今の私達には到底無理だなぁ・・・

DSC07273.JPG

苔むした大きな岩がとても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]

DSC07274.JPG

しばらく歩くと「おらが茶屋」手前の展望台に到着!!お昼も過ぎたのでここでランチタイム。

丁度屋根がある場所で助かりました。

DSC07281.JPG

今日は蒸し暑かったのでおにぎりはなし。この季節食中毒も怖いからね~ カップヌードルと持ってきた

おせんべいで軽いランチ。

DSC07283.JPG

おらが茶屋の屋上も展望台になっていて360度の景色が望めます。ほとんど住宅街ですが・・・

DSC07287.JPG

DSC07289.JPG

DSC07292.JPG

ここでトイレ休憩。体を軽量化して先へ進みます(笑)

DSC07299.JPG

せっかく登った山を一旦下りて高倉台の団地の中を歩きます。

DSC07302.JPG

DSC07303.JPG

DSC07304.JPG

途中のスーパーでおやつをゲットしました[わーい(嬉しい顔)]

DSC07306.JPG

そして団地の道を突き当たると栂尾山への登山口に・・・

DSC07307.JPG

DSC07309.JPG

今日はいたるところにタカサゴユリ(名前が?)が咲いていました。雨に濡れた姿もきれいです[ぴかぴか(新しい)]

DSC07311.JPG

そして約400段あると言われる階段をひたすら登っていきます。これが結構膝にきます^^;

DSC07315.JPG

看板もだいぶ古くなって痛んでいますね~

DSC07316.JPG

DSC07318.JPG

さぁ、あともう少し~ せんべいさん頑張って\(^o^)/

DSC07320.JPG

やっと尾根に出ました。こういう道が風が吹き抜けて気持ちいい~☆

DSC07321.JPG

DSC07322.JPG

そして高倉台から約30分ほどで栂尾山(とがおやま)に到着!!

DSC07326.JPG

IMG_0227.JPG

この山頂にも展望台があります。

DSC07328.JPG

せんべいさんの後ろにある山と白い団地の中を歩いてきたのです[目]

DSC07331.JPG

さあ、ここでまた湯沸しして今度はコーヒー&おやつタイム[喫茶店][バースデー]

DSC07334.JPG

甘っいのが食べたくてサマーエクレアって言うのを買ってきました(^^)v

ストレートコーヒーとの相性は抜群!!山で飲むコーヒーもその辺のカフェで飲むコーヒーに負けてません♪

DSC07336.JPG

DSC07338.JPG

甘いもん食べて元気が出たあとは横尾山を目指します。

DSC07343.JPG

明石海峡大橋の向こう側は淡路島。

DSC07353.JPG

自然はときどき逞しい姿を見せてくれますね~

DSC07358.JPG

DSC07361.JPG

こんな鎖場・・・カメラを傷つけないように背中に回して降りて行きます。

DSC07371.JPG

そして横尾山山頂に到着(^_-)-☆

IMG_0225.JPG

さぁ、今日の最大の目的地須磨アルプスへ。写真で見たけどとても険しい岩肌をしていました[ふらふら]

DSC07373.JPG

目の前がパッと開けると来た~~~須磨アルプス!!

DSC07375.JPG

しばしせんべいさんも佇む(笑)

IMG_20150819_144029.jpg

さぁ、恐る恐るアタックです。

IMG_20150819_144008.jpg

途中階段が出てきたのでホッと安心[揺れるハート] すぐそこは住宅街が迫っていますがこの景色は素晴らしいです。

DSC07377.JPG

DSC07386.JPG

私の太い足で失礼しますが、すぐそこは崖になっていて怖いです(>_<)おまけに滑りやすい地質。

雨で湿っていて良かったかも・・・

DSC07387.JPG

こんどは崖を登ります。

DSC07388.JPG

DSC07389.JPG

振り返ると今歩いてきた道が見えます[目]

DSC07391.JPG

一歩一歩慎重に登らないと、足元がずりってなります(>_<)

DSC07392.JPG

一足先に馬の背のビューポイントにせんべいさんが立ちます。

DSC07393.JPG

そして私も[カメラ][ぴかぴか(新しい)]

IMG_0223.JPG

ここで終わりではありません。まだ中間地点。ここからは本当に細い尾根を行きますよ~(汗)

DSC07395.JPG

DSC07399.JPG

かなり緊張しているの図(笑)

IMG_0222.JPG

IMG_0220.JPG

なんとか難関を突破して東山山頂へ。手前の石垣・・・なんの為に作られたのでしょうか?

DSC07402.JPG

東山山頂も253m(笑)しかも案内看板は下の説明がはっきり読めないケロ^^;

DSC07403.JPG

頑張って歩いてきた須磨アルプスをバックに[カメラ][ぴかぴか(新しい)]

IMG_0216.JPG

この後は一番近い神戸市営地下鉄西神・山手線の妙法寺駅へ向かって歩きます。

DSC07412.JPG

せんべいさんもくたくたで口数が少ない(笑)

DSC07413.JPG

これは六甲山全山縦走路のほんのさわり。西の端っこ・・・中間地点の六甲山でさえ相当に遠い。

私達夫婦にはこれくらいの縦走がちょうどいいかもしれませんね~

DSC07415.JPG

市営地下鉄~山陽電鉄~阪急と乗り継いで6時前に自宅に到着。

DSC07416.JPG

ぬる目のお風呂にゆっくり浸かって疲れをとりました。不思議と筋肉痛は少しだけでした。

少し秋風を感じる山の空気を吸って、緑の中で癒されていい休日になりました。



-|2015年08月 |2015年09月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。